通販薬局でもランキング上位のレビトラとは

個人輸入代行の通販薬局の人気ランキングでも上位であるレビトラはED治療薬の一つです。
レビトラは、日本でも販売されている3種類のED治療薬の中では2004年に許可されるようになっているために、病院で処方してもらう事によって購入する事が可能です。
しかし、病院で処方してもらうのは、EDである事を知られるのが恥ずかしい、手間が掛かって面倒である、といった理由で個人輸入代行の通販薬局で購入する人も多く、ランキングでも人気となっています。
レビトラの主成分はバルデナフィルであり、水に溶けやすいという特徴があります。
水に溶けやすいために最高血中濃度に達するまでに必要な時間が40分から50分程度であり、効果が出始めるのも15分から30分となっています。
そのために、性行為を行う少し前に飲んでおけば直ぐに効果が期待できます。
また、レビトラよりも先に販売されたED治療薬は空腹時に飲んだ方が効果が高かったのですが、レビトラの場合は食事の影響を受けにくいという特徴があります。
食事の影響を受けにくいのであって、受けないという訳では無く、全く注意する必要が無いという訳では無いですが、レビトラよりも先に販売されていたED治療薬と比べると、食事にそこまで気を配らなくても大丈夫です。
レビトラは服用すると性的興奮状態になってすぐに勃起するという薬ではなく、勃起した後に勃起を治めるための酵素の働きを阻害する事によって勃起状態を維持するのを補助してくれる薬となっています。
個人輸入代行を行っている薬局のランキングでも上位であるレビトラですが、もしも個人輸入で購入する場合には偽造品が出回っているので十分に注意して購入した方が良いです。

ページトップへ